「富山県経営品質協議会」会則

(名 称)
第1条 本会は「富山県経営品質協議会」(略称TMQA)と称し、事務局は富山商工会議所内におく。
(目 的)
第2条 本会は、企業の発展のため、経営改善への効果的な取り組み方を研究し、経営品質向上の 普及・推進と「富山県経営品質賞」の創設を目指す相互研鑽を図る場とする。
(事 業)
第3条 本会は、第2条の目的を達成するため下記に掲げる事業を行う。
(1)経営品質向上プログラムの研究
(2)研修・セミナーや講演会の開催
(3)セルフアセッサー養成コースの開催
(4)参加者間のネットワークの構築、情報交換
(5)その他、本会の活動目的を達成するために必要な事業
(会 員)
第4条 本会の会員は、正会員と賛助会員から構成するものとする。
(1)正会員は、本会の趣旨に賛同する法人・団体・個人をもって構成する。
(2)賛助会員は、本会の趣旨に賛同する経済団体及び行政機関をもって構成する。
2.正会員は、第3条に掲げた事業への参加者を3名まで登録できる。
3.本会への入会または退会は、別に定める様式にて申し込み、幹事会の承認を受ける。
(役 員)
第5条 本会に次の役員を置く。
代表幹事 1名
副代表幹事 若干名
幹事 若干名
会計監事 1名
2.代表幹事は総会において本会会員より選出する副代表幹事、幹事、会計監事は会員の中から代表幹事が 指名し、総会の承認を受ける。副代表幹事は、代表幹事を補佐し、代表幹事に事故あるときは、その職務を 代行する。会計監事は、本会の事業および会計を監査する。
3.役員の任期は1年とし、再任を妨げない。
(顧 問)
第6条 本会に顧問を置くことができる。
2.顧問は、幹事会の推薦により代表幹事が委嘱する。
3.顧問は、本会の目的達成に必要な事項について、代表幹事の諮問に応ずる。
(幹事会)
第7条 本会に幹事会を置き、代表幹事、副代表幹事、幹事、会計監事で構成する。
2.幹事会では、本会運営上の諸問題を検討・審議し、円滑な運営に努める。
(総 会)
第8条 本会の定時総会は、毎年1回開催する。代表幹事が必要と認めたときにはこれを臨時に召集する。
2.代表幹事が総会の議長となる。
3.定時総会では、当該年度の事業活動、収支決算の報告、次年度の事業計画、収支予算、その他重要事項の審議、検討を行い、会計監事は監査報告を行う。
4.総会の議決は、出席者の過半数をもって決定する。
(運営費)
第9条 本会運営のための経費は、会員の会費等をもって充てる。
2.年会費の額については、幹事会において決定する。当面は、以下のとおりとする。
○正会員 30,000円
○賛助会員 無 料
3.年度中途の入会の場合は、入会の翌月から月割りで計算する。
4.会員でない場合でも、一人5,000円/回の参加費を支払うことによって、定例会、講演会等に参加することができる。
5.視察など非定例的な活動への参加費は、その都度実費を徴収する。
(会 計)
第10条 本会の会計事業年度は、初年度については設立した日に始まり翌年の3月31日に終わる。
以降は、4月1日に始まり3月31日に終わる。
(その他)
第11条 本規定に定めるもののほか、本会の運営等に関して必要な細目事項は、幹事会の決定により別に定める。
附 則
1.本会則は、平成15年6月17日より施行する。
2.平成16年5月10日改正